ニキビ治療のアグネスとはどんな治療?

ニキビ治療の最新技術、アグネスとは

Google

ニキビ治療のアグネスは韓国で開発された治療法です。皮脂腺を破壊することでニキビを再発させず、完治を目指します。

ニキビで悩む人はいつの時代にもたくさんいます。

昔はニキビは青春のシンボルだと言われ、治療せずに放置していたものですが、今は思春期ニキビも大人ニキビも治療する流れになっています。

最近のニキビ治療でアグネスという方法があるのですが、その治療について調べてみました。

【韓国からきたニキビ治療】

私も思春期の頃からニキビに悩まされていました。

今は落ち着いていますが、それでもストレスや疲れが溜まった時にニキビができたりします。

アグネスは韓国で開発されたニキビ治療ですが、元々は日本の針脱毛の技術を応用したものです。

繰り返す炎症性ニキビや白ニキビ、黒ニキビといったニキビ全般と、目の周りのシワのケアなどに効果を発揮するものです。

【具体的にはどんな治療法?】

ニキビは皮脂がうまく毛穴から排出されず、毛穴が詰まってしまい、アクネ菌が繁殖するためにできてしまうものです。

皮脂腺から皮脂が出なくなればその毛穴にはニキビができなくなるので、アグネスという機械で皮脂腺を破壊してしまおうというものです。

【保険適用されません】

ニキビ治療は保険適用されるものもありますが、それらの治療でも良い効果が見られない場合に保険適用外のケミカルピーリングやビタミンイオン導入をしていきます。

それでも効果がない時はアグネスを選択する人が多いです。

アグネスで治療を受けると再発しないと言われていますので、ニキビの完治を目指す人にはぴったりの治療法なのです。

★他治療法との比較記事紹介:http://www.30daystothinreview.org/


Copyright (C) www.weareokok.com. All Rights Reserved.